女子会ピクニックを開催したい!
女子的ポイントピックアップ。

いつもと違うピクニックにするには、準備と持ち物にちょい手間をかけて自己満足度100%のおしゃれなスタイルを追求しましょう!

#

女子会ですから、とにかくスタイリッシュに決めたいなら!
いつもはソファで使うクッションを野外で使ってラグジュアリー感を演出!

クッションを野外でピクニックシートの上で使ってみれば、いきなりのラグジュアリー感が満載です。お手軽なフラワーベースを持っていって花なんか飾ってもいいですね。

こういう時はテーブルも無理してプラスチックではなくウッディーなものを持っていくとさらにラグジュアリー感がアップ。

スタイルにこだわってピクニックしてみてはどうでしょう。

ママ女子会の強い味方!

折りたたみのピクニックテーブルってあれば便利ですが、なかなか女性だけで持ち運ぶには大きくて重いのがネックです。

そこで最近プラスチックの座卓のピクニックテーブルが人気です。座卓の高さで使えるので大人はもちろん子供用にも使えます。

プラスチックで軽く畳むとコンパクトで持ち運びも女性でもらくらく。


#
#

芝生の上でもらくらく荷物を運ぶ!キャリートラック。

自慢の料理やワイン、遊び道具やピクニックシートなんかを持ち寄ってのピクニック、でも広い芝生広場の中をたくさん荷物を持って運ぶのは大変です。

そんな時には、車輪が大きめのキャリートラックなら芝生の上でもらくらく荷物を持っていけます。

車輪が小さい普通のキャリーだと芝生の上では結局持ち上げて運ぶことになりますので、シーズン前にゲットしてはどうでしょう?
楽しげに子供を乗せて運ぶママさんも見かけますね。